(出典 pbs.twimg.com)


子供連れ去り情報まとめ!

1 たんぽぽ ★

http://www.j-cast.com/2016/06/11269387.html?p=all

厚生労働省の人口動態統計(年間推計)によると、2015年の離婚件数は22万5000組にのぼる。毎年それだけの夫婦が、別々の道へと歩み始めるのだが、夫婦の縁は切れても、その子供にとっては「父親」と「母親」のままだ。

しかし、離婚後に親権を持たない方の親が子供との面会交流を求めても、なかなか思い通りにはいかないケースがある。なかには一方の親が子供の「連れ去り」をしてしまい、もう一方との面会を拒絶することも――。別居や離婚した親子の「面会交流」を追った。

日本は離婚すると片方の親だけに親権与える

日本では現在、米国など諸外国が採用する「共同親権」ではなく、「単独親権」の制度がとられている。つまり離婚すると、片方の親だけに親権が与えられ、もう一方には親権が認められない。

親権者を指定する上では、「主たる養育者か」や「継続性があるか」などいくつかの要件に照らして検討される。親権を望む親は、とくに継続性の面で有利になろうと「連れ去り」や「引き離し」をして、もう一方の親と面会させないケースが多々あるという。自分とだけ一緒に子供と過ごせば、継続性が生まれるからだ。

そんな背景のもと、2008年7月に「親子の面会交流を実現する全国ネットワーク(親子ネット)」が発足した。親権をめぐり、実子との交流が困難な当事者を中心に、別居後の親子交流をすすめる法整備や、支援制度の確立を目指す団体である。

親子ネットは定期的に、講演会を実施している。16年6月11日には東京・池袋で、上野晃弁護士(日本橋さくら法律事務所)や、東京国際大学の小田切紀子教授(心理学)らを招いて、「フレンドリー・ペアレントルール(寛容性の原則)」について参加者と情報を共有した。
親権者指定に「寛容性」の基準導入

千葉家裁松戸支部で16年3月、このフレンドリー・ペアレントルールを採用した判決が出た。同居親を決める上で、親権を認められた側が別居親の存在を肯定的に子どもへ伝えられるか、面会交流に協力できるかといった「寛容性」を判断基準にした判決で、その父親側代理人が上野弁護士だ。

あらましは、こうだ。不仲だった夫婦のうち、母親が娘を連れ、父親に無断で実家へ帰省した。それから約5年にわたり、父親は娘に会えなくなった。父親は親権を求めて提訴。父子面会の条件として「月1回程度」を提示する母親側に対して、父親側は自分が親権者になった場合、母子面会を「年間100日程度」認めるとした。

「継続性の要件」を採った場合には、長く同居している母親側が有利に考えられるが、松戸判決では「年間100日」の面会計画がポイントとなり、父親を親権者とし、娘の引き渡しが命じられた。すでに控訴されているが、親子ネットによると、フレンドリー・ペアレントルールを明確に採用した「国内初」の判決だそうだ。

親権をめぐる訴訟では、もう一方が親権者として適格でないと示すため、相手を誹謗中傷することが多々あるようだ。しかし、離婚後も一緒に子供を育てる「共同養育」の考え方では、親権を奪いあう必要は少なくなる。

「どちらかが善であって、どちらが100%の悪であるなんていう事はない。少なくとも子供との関係では、絶対にそんなことありえない。だからこそ、両親いずれかが100取るのではなく、両親のいずれも子供ときちんと関われる形を作る必要がある」(上野弁護士)
草の根活動だけでなく、政治家も動きつつある。超党派の国会議員による「親子断絶防止議員連盟」(会長:保岡興治元法相)は2016年5月、親子関係の維持に向けた法案骨子をまとめた。松戸判決の控訴審は、7月にはじまる予定。東京高裁がどう判断するか、注目が集まっている。





19 名無しさん@1周年

>>1
ハーグ条約を敵視する日本のフェミが発狂するニュースw


23 名無しさん@1周年

>>1

> 親権を持たない方の親が子供との面会交流を求めても、なかなか
> 思い通りにはいかないケースがある。なかには一方の親が子供の
> 「連れ去り」をしてしまい、もう一方との面会を拒絶することも

なんで

> 親権を持たない父親が子供との面会交流を求めても、なかなか
> 思い通りにはいかないケースがある。なかには母親が子供の
> 「連れ去り」をしてしまい、父親との面会を拒絶することも

と書かないのだろう
100%この事例だというのに


75 名無しさん@1周年

>>1
日米結婚で日本人女性が強制的に日本に連れてきたアホの奴がいたよなwww
アメリカ人男性がかわいそうだったけどなw


3 名無しさん@1周年

とりあえず小池一夫原作で劇画化するしかないンだよ


38 名無しさん@1周年

>>3
画はもちろん池上遼一だな!


4 名無しさん@1周年

じゃあ養育費もきちんと支払わないとね


78 名無しさん@1周年

>>4
その問題と単独親権制度というか単独親権思想は絡み合っているんだよ
日本では離婚=未来永劫絶縁という考えが主流で、
そうなると離婚後に子供との面会など言語道断、失せろクソ野郎という話になる
そして裁判等で親権が認められる=子供を引き取るのは殆どが母親

結果、離婚後の元夫はただただ罰金のごとく養育費を巻き上げられ続けるだけの存在と化す
そのうち**しくなり、支払いを放棄してしまいがち


80 名無しさん@1周年

>>78
養育費って経済的に余裕あっても放棄しても大丈夫なの?
子供の権利でも?
放棄の理由は経済的な理由かと思ってた


83 名無しさん@1周年

>>80
差し押さえしてでも払わせる事は可能らしいが、
面倒な手続きしたくなくて放置するのが大半


81 名無しさん@1周年

>>78
支払ってる養育費が本当に子供の為に使われず、
元嫁に小遣いやってる状態なら最悪だな
だが母親一人馬力でまともに子供に服も買えない状態になるくらいなら
子供が巣立つまではきちんと払ってやるべき


91 名無しさん@1周年

>>81
養育費名目なのに領収書の提出義務も無いっつうのも凄いよな
んでもジジババの援護も無く服も買えないような親が引き取るのも子供にとって不幸だと思うが


5 名無しさん@1周年

>どちらかが善であって、どちらが100%の悪であるなんていう事はない。

いやいやそんなことねーから
子供に関心なく子供と遊んでくれるわけでも面倒見てくれるわけでもなく
生活費もロクにいれず出会い系でこっそり女あさりしスマホでJKものの
えろ動画を検索し、妻の独身時代の貯金を食いつぶしたりしてる男を

どうやって子供にいい父親だと伝えるんだ?きっぱり存在時代なかったことに
するのが正解でしょう


7 名無しさん@1周年

>>5
それは子供に決めさせてやれ。
クズだっていうのはわかってても一応自分の父だから
結論は自分で出したいもんだ


12 名無しさん@1周年

>>5
俺は母子家庭で父親の悪口を聞かされて育ったけど、諸悪の根元は母親だったって気付いたのは自分の家庭を持ってからだよ
小さい頃に父親との交流があればもっと幸せだったと思うよ


49 名無しさん@1周年

>>5
子供が存在している限りはなかったことにならない。
遺伝子は変わらないからね。そういう親の姿をみせ自分にこの血が流れているのを
よく知るのは悪いことじゃないよ。隔世遺伝して自分の子供の姿となるか
自分がその年齢になった時そうなるかはわからないが。


14 名無しさん@1周年

年間100日母親に会わせるから、父親に引き渡せとか
親権の取り合い合戦だわ。
父親側弁護士がクソ過ぎるわ。子供が不安定になるとか考えないのか。


27 名無しさん@1周年

>>14
先に不安定にしたのはクソ母じゃねーか


24 名無しさん@1周年

100%?バカなの?


31 名無しさん@1周年

>>24
ん?
父親が母親の知らないところで子供を誘拐して、
そのまま子供を監禁し合理的な理由もなしに母親に会わせない
なんて事例が過去にあったの?
無ければそりゃ100%だな
逆の事例は山のように転がっているから


29 名無しさん@1周年

【日本は、結婚のリスクが高すぎる】

(外人*スレ Part5から)
112 スレ主 ◆L2sKD00GPo sage 2012/11/14(水) 10:30:44.42 ID:lCuJIyVZ

離婚調停の時に家裁の待合室で嘆いている男性陣をたくさん見てきました。

男を勝手に作って家を出て行ったのに、婚姻費用を請求するバカ女。
養育費を払っているのに子供に合わせないで子供に父親が悪いと吹き込んでいるバカ女。
何もしてないのにDV冤罪で莫大な慰謝料を請求するバカ女、などなど。
こういう男性陣の話を聞いていると、
結婚ってバカがするもんだと心の中で思いました。

日本で結婚するリスクが、デカすぎる。
結婚するに値する女性というのを突き詰めてみると、打算ではなく一途に愛してくれる女性、恋愛で「いい男を常に探そうというしたたかな女性」ではなく、結婚を運命と考え一生夫を愛する意思が存在している女性でしょう。

そんな女性が日本にいるかといえば、日本教に洗脳されている女性の中から、いったい何人いるんでしょうかね。

結婚じたいは男を幸せにしません。
男の幸せのために、幸せにしてくれる女性が日本に極端にいないのなら、海外の女性に目を向けざるを得ません。

で、海外の女性にいったん目を向けると、日本の女がいかに腐っているかが逆にわかってしまいます。
私は一人でも多くの日本人男性に、その事実を伝えたいです。

■マスコミが絶対に伝えない、男性にとっての結婚のリスクに憤り、また阿鼻叫喚する男性たちの声の数々
リスト>lib-rikon
離婚、DV冤罪、親権、ハーグ条約とか
https://mobile.twitter.com/dsa0/lists/lib-rikon


40 名無しさん@1周年

>>29
本当に離婚調停の待合室に行ったことがあるのか?
申立人側、相手方側の待合室も男もいるし女もいる。
どちらの性別が多いということはない。
俺みたいに弁護士をつけずに独りで来ているのはかなり稀。
ほとんどの奴は弁護士同伴できていて淡々と弁護士から説明を受けていたり作戦を打合せしている。
だから嘆いている人はいない。
十数回行ったが、弁護士以外の他人と話している奴は一度も見たことはなかった。


44 名無しさん@1周年

>>40
弁護士に嘆いている男性陣をみてきたよ。


30 名無しさん@1周年

権利(親権)の無いところに義務(養育費)を負わせられる状況を「奴隷」と言います。
何時に成ったら日本は奴隷制を止めるのですか?


32 名無しさん@1周年

>>30
払ってないやつが大半なんだから奴隷も何もw
総合的にみたって日本は
母親がほとんどの育児の責任を負っている
父親は子供の面倒見るも見ないも養育費払わず捨てるも自由

こんだけ差があるのに、親権が平等なわけねーだろバーカw


33 名無しさん@1周年

> 払ってないやつが大半
ソースよろしく
裁判所に行けば本当に悪質な場合は強制執行してもらえますよ
そんな知恵も無いバカが大半、って意味ですかね?


50 名無しさん@1周年

>>33
強制執行とかじゃなくてね
自 分 か ら 払 お う って意思がないってことは
子供に1ミリも愛情がないってことなのよw男の脳じゃ理解不能かね?
「払えっていわないからばっくれてしまえ 俺のせいじゃない
強制執行しなかったおまえが悪いw」
こんな根性のやつが多いのに、子あり離婚する父親が信用されるわけないでしょう
ここにも多いけど養育費に払うたった2万3万が
「嫁の小遣いになるのがイヤ」ってw
逆に2万3万で母子2人がラクに生活できてその上金があまって元嫁の小遣いになる
どんなやりくりしたらそうなるのか、ききたいねw


51 名無しさん@1周年

>>50
こういうのが子供を連れ去って離婚するんですねw
わかりますw


58 名無しさん@1周年

>>50
養育費2~3万ってことは年収300万くらいですかね
まあお似合いじゃないですか?w

で、ソースは?


73 名無しさん@1周年

>>33
横だけど
別れた父親の8割が養育費払ってないデータ出てる
大体離婚&親権争いが発生してる時点で
どちらかがクズの場合が高いんだから
それを見極めるための親権裁判だろ。
クズ母でも必ず親権取れるのはおかしい!とか
そんな極例信じて2ちゃんねるのアホ情報に毒されすぎ。
子供が殆ど母親に持ってかれるのは
そういうクズ父親と比例してるのが現実なんだよ。


74 名無しさん@1周年

>>73
反論してごめんなさい。私には父が「クズ親」には思えません。お葬式のとき
父方の親戚から父の良い話ばかり聞かされました。もちろん若死にした人は
よく言われますが私と同年齢の親族の女の子は父からたいそう可愛がられたそうで
泣いていました。実子が泣いていないのに。


76 名無しさん@1周年

>>74
養育費払ってた二割の父親の話なんてしてませんが


43 名無しさん@1周年

養育費を払った側の意見が通る制度にしよう


47 名無しさん@1周年

>>43
100%ではないけれど、子供のために働くことは育児の基本だと思うよ。


48 名無しさん@1周年

しかも女親がほとんど勝つんだよね
屑親でも


71 名無しさん@1周年

>>48
動物界でも母親差し置いて父親と暮らす子供なんて
一部の魚や鳥以外皆無だからな。
まあこの場合関係ない例だがw


52 名無しさん@1周年

嫁がカルトに嵌まって離婚、子供まで入信させようとしたので旦那の方が子供を奪って保護というのがあってだな
面会交流などという甘っちょろい事言ってると、それにかこつけてカルトが再奪回の機会狙ってくる危険性もあるんだわ


55 名無しさん@1周年

>>52
圧倒的に女の方がカルトで最初に子供を連れ去るパターンの方が多いと思われ


56 名無しさん@1周年

>>55
うん
書き方が悪くてわかりにくかったかも知れないが、その通りの事案を書いてるよ
嫁がカルトに嵌まった事をきっかけに夫婦が離婚 カルトに嵌まった嫁は子供まで入信させようとしたので、それを阻止しようと旦那が子供を自分の方で保護した
カルト側に言わせると旦那のこの行為が「連れ去り」「拉致監禁」に当たるそうなんだわ


61 名無しさん@1周年

女とかさ
再婚すると子供が混乱するからとか言って父親に合わせないようにする奴居るだろ
あれ子供にとってはストレスだと思うぞ


64 名無しさん@1周年

>>61
女とか男とか関係ないよ
子供が4歳で離婚して今小1なんだが再婚したい人と元嫁の間で子供が困ってる
元嫁は会えば今の彼女の悪口を子供に延々と語るしママは1人でいいでしょとか洗脳しだすし
正直なところ一切子供に会って欲しくない


66 名無しさん@1周年

子供に愛情があるやつなんて世の中にどれくらいいるのか疑問だわ


68 名無しさん@1周年

>>66
むしろ愛しかない
子供出来るまでは大嫌いだったけど
今は他人の子供も微笑ましく眺められる


69 名無しさん@1周年

>>68
反吐がでる、やめてくれ


85 名無しさん@1周年

子供を愛してないからめんどくさがって放置するんでしょ
本当に困っているなら面倒がらずに手続きすればいいだけ。それで保証される

8割のソースはどこ?
父親の収入が減って正当な手続きで減額された場合も入ってない?


87 名無しさん@1周年

>>85
自分でググることも出来ないの?


86 名無しさん@1周年

たとえば虐待、家庭内暴力、子供には暴力を振るわないけど配偶者には暴力暴言
無職、浮気、借金

この辺はどうするの?


96 名無しさん@1周年

>>86
基本共同親権で片方が明らかに問題ある場合は単独親権にすれば良いだけじゃないの?
アメリカはそうなってるらしい


89 名無しさん@1周年

脳内ソース乙


94 名無しさん@1周年

>>89
http://m.huffpost.com/jp/entry/9128020


93 名無しさん@1周年

きちんと申請すれば100%正当な養育費が取れるのに
8割が払ってないとかどうやったら結び付くんだ
8割の親が子供のための申請をきちんとしてないってことだろ

ちなみにどんなに父親がきちんとやってても
親権の9割は母親側に行きます
父親が親権を取れた例はたった1割


95 名無しさん@1周年

>>93
父親がきちんとやっていたら親権は取れる
それだけ日本の父親が育児に関わっていないという証拠であり
それだけ日本の父親が育児に関わるのが難しいという証拠でもある
実際、社会人としてちゃんと稼ぎながら、子育てなんて実質不可能だからな

ちなみに養育費の未払いについては、納得の上で放置ってのも結構ある
嫁の知り合いが離婚した時に、実際には効果が無いものの
「養育費を支払われた翌月は面会をするけど、支払われなかった翌月にはあわせない」と約束したところ
案の定あっさり2ヶ月目から停滞、4ヶ月目には完全に支払われなくなったけど
本人は「どうせこうなるとわかってから」と放置
実家に戻って親に手伝ってもらいながら自分一人で稼いで、
今はその職場で知り合った男性と再婚してるわ。


97 名無しさん@1周年

>>95
子供自身の意志が反映されない幼児の親権は
父親がどんなにキチンとやっていても
母親が親権を希望し、一定の知識さえあれば
父親は親権は取れないよ
父親が子供を産めるようにでもならない限り日本では無理だな
>>1は母親側がこれくらいバカでないと父親に親権は行かない、という好例
これでも控訴審でどう転ぶかわからん


98 名無しさん@1周年

>>97
うちは兄貴が親権とったぞ
共働きで上も下も保育園の送迎をしていたし
二人目は育休を兄貴がとって子育てをちゃんとしていたことなんかを認められたのと
離婚後はうちの親が協力して子供の養育環境を整えていることを主張したらちゃんと取れた
嫁側は親が新幹線使う距離で協力が難しいことと
嫁の勤務先も遠方で(兄の勤務先近くに家があるため)、仕事場近くに引っ越した場合
子供の転校が必要なこととか、色々不利な点をあげられたのもプラスポイント

ただ、兄貴は公務員で最大限に色んな制度を利用できて育児に関われて
それを認められたから取れただけで、一般の会社員がここまでやるのは無理なんだよな
俺なんて自営業だから、嫁がほぼ10割育児やってるから、絶対親権は取れん


99 名無しさん@1周年

>>98
なるほど、つまりポイントは育児に関する父親の日頃の行いだな
仕事してるとはいえ、何かしら子供の世話しなきゃ
父親が親権を取るのは難しいな